トップ > ニュース <new>1 2 3 4 5<old>

YONEX OPEN JAPAN 2011 閉幕

YONEX OPEN JAPAN 2011は全日程を終了いたしました。
たくさんのご来場、ご声援まことにありがとうございました。

種目 優勝者 準優勝者
男子シングルス チェン・ロン(中国) リー・チョンウェイ(マレーシア)
女子シングルス ワン・イーハン(中国) ユリアン・シェンク(ドイツ)
男子ダブルス カイ・ユン / フ・ハイファン
(中国)
モハンマド・アーサン/ボナ・セプタノ(インドネシア)
女子ダブルス バオ・イーシン/ツォン・チャンシン(中国) チェン・ウェンシン/チェン・ユーチン(チャイニーズ・タイペイ)
混合ダブルス チェン・フンリン/チェン・ウェンシン(チャイニーズ・タイペイ) ヨアキム・フィッシャー・ニールセン/クリスティナ・ペダーセン(デンマーク)


詳細は観戦記にて

併催イベントの詳細

世界のトップランカーたちが集結したYONEX OPEN JAPAN 2011 30回記念大会。
会場の東京都体育館には、今年も20,000名を超えるバドミントンファンに来場して頂きました。
23~25日には恒例のイベントも開催され、長い待機列ができるなど、好評を博しました。


~今年も開催!人気選手のサイン会~

23日(金)・24日(土)の2日間、色紙、またはプログラムをお買い上げの方を対象に、恒例の選手サイン会を実施しました。
たくさんのご参加、まことにありがとうございました。



~有名選手が出品する~ 「チャリティーオークション」!!

入場者を対象に、出場選手が出品したグッズを競売するチャリティーオークションを開催致しました。
たくさんのご参加、まことにありがとうございました。
出品商品、落札商品の詳細はこちら


スタープレイヤーに挑戦

決勝日の25日(日)には、未来のスターを目指す子供たちが現役スター選手に挑むイベント「スタープレイヤーに挑戦」が行われました。
実際に決勝戦が行われるセンターコートでプレーできるとあって、出場した子供たちは大喜び。
5年後、10年後には自らがスター選手として、またこのコートに戻ってきてもらいたいですね。

~スマッシュでマトを当てて素敵な賞品をゲットしよう!!~
「ターゲット・バドミントン」の様子

23日(金)24日(土)、試合開始前のイベントとして、コートに置かれたマトに、いくつスマッシュを決められるかを競うミニ・ゲーム、「ターゲット・バドミントン」が開催されました。
世界のトッププレイヤーと同じコートで、多くのバドミントンファンの皆様にミニ・ゲームをお楽しみいただきました。
大きな体育館特有の、風や照明の影響も体験できたのではないでしょうか。


バドミントンクリニック

23日(金)24日(土)、主力日本人選手から直接指導が受けられる「バドミントン・クリニック」が実施されました。


スマッシュクイーンも活躍

今年はイベントの司会から記者会見まで大活躍のスマッシュクイーン。
25日(日)の表彰式では、着物姿で華やかさを演出してくれました。

新着情報

■ご来場者の皆様へ
今大会より世界バドミントン連盟(BWF)の規定により、会場内でのビデオ撮影は禁止になりました。
また、デジタルカメラやカメラ機能付携帯電話の動画撮影機能の使用も禁止といたします。

ライブスコア ドロー
試合結果 タイムテーブル
  • 選手からのメッセージ
  • ドロー
  • 出場選手一覧
  • スマッシュクイーン
  • ヨネックス株式会社
  • 味の素株式会社
  • ルネサス エレクトロニクス
  • NTT東日本
  • 日本ユニシス株式会社
  • サッポロビール
  • パナソニック株式会社
  • Badminton World Federation
  • 公益財団法人日本バドミントン協会
  • NHKニュース&スポーツ















-